トキが求愛行動=「枝渡し」、繁殖に期待−新潟・佐渡(時事通信)

 国の天然記念物トキの野生復帰を目指し、新潟県佐渡島で2008年から放鳥された計30羽(1羽死亡、1羽保護)のうち、1歳の雌と3歳の雄が枝をくちばしで渡す「枝渡し」をする姿が19日までに、確認された。枝渡しはトキの求愛行動で、繁殖への期待が高まっている。環境省によると、特定の雌と雄が継続的に枝渡しする姿が確認されたのは、放鳥後初という。
 同省によると、1歳の雌は2月上旬に本州から同島に戻り、この雄と7日から島内で一緒に行動している。2羽が枝渡しする姿が数回確認されているが、雌は別の3歳の雄と枝渡しすることもあり、どの組み合わせで繁殖に至るか流動的な状況という。 

【関連ニュース】
希少種アホウドリのヒナ死亡=土砂流入で
本州に飛来のトキ、再び佐渡へ=昨年3月に続き2例目
トキ、本州側に飛来=2次放鳥では2羽目
移送トキ、繁殖ケージに=40年ぶり「里帰り」
分散飼育で石川県へ移送=トキの雄雌4羽

「勇気ある行動」男性に感謝状=線路転落の女性救助−東京消防庁(時事通信)
<端午の節句>サトウハチローの詩で童謡、CDなど寄贈へ(毎日新聞)
土星の南北両極にオーロラ=ハッブル宇宙望遠鏡が観測(時事通信)
普天間移設案、提示を見送り…与党3党(読売新聞)
<山岳遭難>山スキーの4人を発見、下山へ 長野・栂池高原(毎日新聞)
[PR]
by rkcvvfoeiy | 2010-02-20 07:58


<< 危機管理上問題ない=秘密裏の大... 危険運転で同乗者2人を再逮捕=... >>