<火災>住宅2棟全焼 焼け跡から2遺体発見 横浜市瀬谷区(毎日新聞)

 23日午前6時ごろ、横浜市瀬谷区阿久和西2の会社員、鈴木誠二さん(44)方1階から出火、木造2階建て民家延べ約150平方メートルを全焼、隣の木造2階建て民家も全焼した。鈴木さん方の焼け跡から2人が遺体で見つかり、神奈川県警瀬谷署は、行方が分からない鈴木さんの妻(39)と長女(11)とみて身元確認を急いでいる。

 同署によると鈴木さんは4人家族。鈴木さんは仕事で家におらず、2階で寝ていた長男(14)は飛び降りて逃げ出したが、やけどで病院に搬送された。【山衛守剛】

【関連ニュース】
火災:住宅が全焼し男性1人が死亡 宇都宮
火災:中学で授業中にボヤ 不審火か 愛知・尾張旭
火災:住宅全焼 16歳、12歳の姉妹焼死 千葉・市原
火災:住宅全焼 72歳女性?死亡 愛知・豊田
火災:前橋で住宅全焼 59歳男性?死亡

ジェットコースター点検中に衝突 男性作業員が意識不明 茨城・日立(産経新聞)
エスカレーターで転倒8人軽傷=NHK施設見学の中学生−名古屋(時事通信)
<取り調べ可視化法案>政府・民主、対応苦慮…検察捜査受け(毎日新聞)
【寒蛙(かんがえる)と六鼠(むちゅう)】論説委員・長辻象平(産経新聞)
外国船舶の護衛急増=海賊対策10カ月−ソマリア沖(時事通信)
[PR]
by rkcvvfoeiy | 2010-01-23 17:25


<< 名護市長選、投票進む=普天間移... 対日協調 米は優先 共同声明 ... >>