国松元警察庁長官銃撃、未解決で捜査を終結(読売新聞)

 1995年3月20日の地下鉄サリン事件から間もなく15年。

 その10日後に発生した国松孝次・元警察庁長官銃撃事件の公訴時効が迫る中、捜査を担当する警視庁公安部は、銃撃に関与しているとみていたオウム真理教の元信者で同庁元巡査長の男性(44)について、殺人未遂容疑に問うだけの証拠や供述が得られないとして、同容疑での立件を断念する方針を固めた。

 30日の時効成立後、東京地検に「容疑者不詳」とする書類を送り、未解決のまま捜査を終結する。

 元巡査長は2004年7月、2人の元教団幹部とともに銃撃に関与したとして同容疑で公安部に逮捕されたが、東京地検は「証拠から実行犯を特定するのは困難」として3人全員を処分保留で釈放した(同年9月に嫌疑不十分で不起訴)。

 警視庁はこの際、伊藤茂男・公安部長(当時)が「オウム真理教信者の組織的犯行に間違いない」とする異例の見解を公表。その後の鑑定で、現場近くにあった韓国硬貨に付いていた皮脂が別の元信者のミトコンドリアDNAと一致し、昨年春には、元巡査長のかばん、メガネ、マスクから、銃撃時の弾丸の火薬と同じバリウム、アンチモン、鉛の成分も検出された。

 このため公安部は、元巡査長が04年7月の逮捕段階で「自分が撃った」と供述した点も重視し、「元巡査長が実行犯」と見て、昨年10月から十数回、任意で元巡査長から事情聴取した。しかし元巡査長は「現場近くには行ったが、車の中にいた」と銃撃への関与を強く否定。火薬の成分などの鑑定結果も銃撃を直接裏付ける証拠ではなく、東京地検も、公判の維持は困難と指摘したことから立件断念との結論を出した。

<雑記帳>笠松競馬出身のラブミーチャン、馬群に沈む(毎日新聞)
反対PT、招致応じず 自民都議「都合つくまで調整」(産経新聞)
洗濯物にストーブの火?…札幌7人死亡(読売新聞)
<SFCG>債権額2900億円 破産管財人が集会で報告(毎日新聞)
修学旅行生162人の名簿紛失=近ツー(時事通信)
[PR]
# by rkcvvfoeiy | 2010-03-20 12:51

<雑記帳>愛媛県警が着うた 振り込め詐欺「騙されん音頭」(毎日新聞)

 愛媛県警が振り込め詐欺防止のため作った「騙(だま)されん音頭」が今月から、着うたとしてNTTドコモ、au、ソフトバンクの携帯電話で利用できるようになった。

 使うには、同県警の携帯サイト「MOBILE愛媛県警」の「着うた」コーナーでダウンロードする。音頭の1〜4番とメール用のワンフレーズの計5種類から選べる。

 着信すると、県警音楽隊の演奏に合わせて「だまされなーいで」などの歌声が。携帯電話を使った詐欺が後を絶たない中、県警は「この曲で着信して、被害を減らして」。【柳楽未来】

【関連ニュース】
ほたる日和:スズキ「パレット」CM曲で話題の4人組 3日に春版着うた配信 4月に東京公演も
着うた:総ダウンロード1000万突破 ラブソングばかり集めた洋邦コンピ 17日発売
山口百恵:「さよならの向う側」 「着うたフル」初日6位に 名曲部門は上位独占
山口百恵:シングル、アルバム収録の全274曲を音楽配信 ライブ映像の配信も 17日から
倖田來未:妹とユニットを初結成 25日から着うた先行配信開始 シングル発売は3月

「密約」認定、前首相や各党「承知せず」「評価」(読売新聞)
首相動静(3月12日)(時事通信)
子供の携帯「ネット不要」が43%、保護者調査 MM総研(産経新聞)
寄付税制、月内に結論=議論前倒しを指示−鳩山首相(時事通信)
酒気帯び運転し警官に体当たり、2米兵逮捕(読売新聞)
[PR]
# by rkcvvfoeiy | 2010-03-18 16:59

<スギヒラタケ>強い毒性、腎機能正常でも 高崎健康福祉大(毎日新聞)

 キノコのスギヒラタケを食べた腎障害の患者に04年秋、急性脳症が多発した問題で、このキノコの抽出物をラットに投与したところ、腎機能が正常でも運動量が大幅に低下することが、高崎健康福祉大(群馬県高崎市)の江口文陽教授(キノコ学)のチームの研究で分かった。厚生労働省は同年以降、食用を控えるよう呼び掛けており、江口教授も「腎機能に問題がなくても食べないで」と強調している。【江口一】

 研究成果は17日から宮崎市で開かれる日本木材学会で発表する。

 江口教授らは07〜09年に新潟、群馬両県で採取したスギヒラタケの抽出物を用い、腎機能が正常なラットや重症の腎障害ラットに1000ミリグラム投与して3時間観察し、生理食塩水を投与した場合と比べ、運動量を調べた。

 スギヒラタケの投与では、腎障害ラットは直後から運動量が低下し、約100分を過ぎるとほとんど動かなくなった。正常なラットは最後まで運動を続けたが、それでも生理食塩水を投与したラットに比べ運動量は約3分の2にとどまった。

 また、スギヒラタケの抽出物を軽症、中症、重症の腎障害のラットに投与して筋肉の状態などを調べたところ、重症のラットでは筋肉の細胞が大きく破壊されていることも判明した。

 江口教授は「筋肉の炎症を起こす強い毒性を持っていることは明らかだ」と指摘する。

 スギヒラタケを食べた人の急性脳症は、04年秋に新潟・山形両県などで初めて報告された。厚労省の調べでは、同年だけで少なくとも59人が発症し、17人が死亡したが、05年以降は激減した。

【関連ニュース】
<キノコの話題>大和ハウス:雪国まいたけと提携 海外でのキノコ生産目指す
<キノコの話題>安心・安全ナビ:キノコ採りシーズン到来。秋の山の注意点は?
<キノコの話題>キノコをおいしく、調理するコツは。
<キノコの話題>ショウロ:幻のキノコ、栽培に期待 鳥取大農学部など研究開発
<キノコの話題>食事のカロリーを減らすコツを教えて。

大手町駅でテロ想定訓練、サリン事件15年(読売新聞)
<子ども手当>公明が賛成へ 民主と修正合意(毎日新聞)
<著作権侵害容疑>「桃太郎電鉄」キャラ無断使用で書類送検(毎日新聞)
禁輸回避、採決直前まで努力=クロマグロ問題で−赤松農水相(時事通信)
俳優池田努さんに感謝状=線路転落の男性救助−東京消防庁(時事通信)
[PR]
# by rkcvvfoeiy | 2010-03-17 01:39

夫婦別姓で民主紛糾 性急な法案提出に慎重意見も(産経新聞)

 民主党は11日、選択的夫婦別姓を導入するための民法改正案について論議する議員政策研究会を国会内で開いた。同法案に対する賛成意見と反対意見が出て会合は紛糾し、今後も議員政策研究会で議論を続けることになった。

 会合では反対の立場で日大の百地章教授、賛成の立場で早大の棚村政行教授が、それぞれ意見を述べた。百地氏は「夫婦別姓制度の推進者のねらいは家族解体にある」と指摘。棚村氏は「日本における家族法の改正は急務だ」と主張した。

 出席した議員からは「世論調査では夫婦別姓に賛成は3割台で、通称使用を認めるべきとする意見と反対意見で6割台になる」として、性急な法案提出に慎重意見が出た。一方で、賛成派議員らは「法相の諮問機関が、(平成8年に)制度を導入すべきだという結論を出したことを尊重するべきだ」と求めた。

【関連記事】
亀井氏、夫婦別姓に改めて反対「家庭に悪影響」
夫婦別姓法案で千葉法相、党議拘束外しを示唆
廃れる先祖への敬慕 戸籍も墓も個人単位
個人の自由?家族解体? 選択的夫婦別姓、議論沸騰
自民・石破氏、選択的夫婦別姓に反対
20年後、日本はありますか?

佐藤家文書「密約」の効力なし、と有識者委(読売新聞)
山崎さん、打ち上げ前最後の会見「準備は万端、いい仕事をしたい」(産経新聞)
女性触った職員を懲戒免職=NHK(時事通信)
<首つり>自宅倉庫で中2男子、いじめで自殺か 鹿児島(毎日新聞)
<自民党>参院選 選挙区で追加公認候補を発表(毎日新聞)
[PR]
# by rkcvvfoeiy | 2010-03-12 22:18

離婚後の共同親権を検討=千葉法相(時事通信)

 千葉景子法相は9日の衆院法務委員会で、離婚した男女の双方に子供の親権を認める「共同親権制度」について、「子供の利益を考えたとき、どちらの親も接触できることは大事だ」と述べ、導入のための民法改正を検討する意向を表明した。現行法は、離婚後の親権を父母の一方に与えると定めている。馳浩氏(自民)への答弁。
 共同親権は欧米などで広く認められている。日本でも可能になれば、日本人と外国人の夫婦が離婚した場合の子供連れ去りをめぐるトラブルの解決にも役立つとみられ、手続きを定めた「国際的な子供の奪取に関するハーグ条約」の加盟に弾みが付きそうだ。 

新聞猛反発の「クロスメディア規制」 「制度のあり方を検討」(J-CASTニュース)
無銭飲食男“死んだふり”も搬送先でバレて逮捕(スポーツ報知)
松田氏を党紀委で処分へ=自民(時事通信)
大手出版社がキンドル接近? 電子出版フィーバー始まる(J-CASTニュース)
<ひき逃げ?>部活から帰宅途中の高校生 路上で死亡 岐阜(毎日新聞)
[PR]
# by rkcvvfoeiy | 2010-03-11 01:04